ますます知りたくなる高知銀行
高知銀行の定期預金
高知銀行の規模と営業エリア
高知銀行の高齢者向け商品
高知銀行のカードローン
高知銀行の住宅関連ローン
高知銀行のインターネットバンキング
高知銀行と提携ATM
高知銀行の地域貢献活動
千葉で頑張る京葉銀行
京葉銀行の情報提供方法
京葉銀行のインターネットバンキング
京葉銀行の定期預金
京葉銀行の外貨預金
京葉銀行の相談窓口
京葉銀行と保険業務
京葉銀行の各種ローン商品
京葉銀行の地域貢献活動

生き残りをかける銀行業界


千葉で頑張る京葉銀行

京葉銀行の外貨預金

京葉銀行の外貨預金は3種類の商品タイプがあります。預け入れてからも自由に引き出しが可能となっている「アルファ外貨普通預金」、1ヶ月から5年までの間で預け入れ期間を設定することができる「アルファ外貨定期預金」があります。他には「アルファ外貨毎月利息受取型定期預金・毎利子(まりこ)さん」では、その名のとおり毎月生じる利息を受け取ることができるタイプの外貨定期預金です。

京葉銀行で外貨預金を利用するには、店頭で外貨預金専用の口座開設を申し出ることが基本です。その後、インターネットバンキング「アルファダイレクトバンキング」において、外貨預金専用の口座もサービス対象に加えることで、外貨預金の取り引きがインターネット経由で行えるようになるのです。

これらのサービスで利用できる外貨は、アメリカドル、イギリスポンド、ユーロ、オーストラリアドル、カナダドルの5種類です。なお、「アルファ外貨毎月利息受取型定期預金・毎利子(まりこ)さん」では、アメリカドルとオーストラリアドルしか取引の対象となりません。

外貨預金と言えば、取引の際に生じる為替手数料が気になるところです。京葉銀行の外貨取引の場合、アメリカドルの往復取引で1円の手数料が生じます。ただし、インターネットバンキングを経由した場合、同じ取引であっても為替手数料は80銭になります。頻繁に取引を行う場合は、インターネットバンキング経由で外貨預金を運用した方がいいでしょう。
Copyright ©2015 生き残りをかける銀行業界 All Rights Reserved.

HTML/SakuraRoom